RECURUITINGSITE

ENTRY

お金で辛い経験をする人を一人でも多く、世の中から減らしたい。この想いの具現化こそが、私のこれからのチャレンジテーマ。

新卒入社諸田 実咲Morota Misaki

2018年度入社
 営業本部 営業部 係長補佐

国家公務員志望から方向転換。
これからの世の中に必要な不動産投資に魅力を感じて、この業界へ。

元々は国家公務員職を目指していました。受験勉強をしていた2年間は、収入がないのに支出ばかりある状態で、“お金”の問題で精神的に不安定になった時期がありました。このことがきっかけで、自分が働くだけでなくお金に働いてもらう“投資”という方法も取り入れて資産形成をしていく必要性を感じるとともに、その必要性を世の中に伝えていける人になりたいと思いました。数ある投資の中でも、不動産投資は株やFXなどの投資に比べて時間的制約がないこと、多額の資金が必要なく家賃収入で運用できる点が、当時の私にとってかなり魅力的であると感じました。当社を選んだのは不動産投資を究める最適なフィールドであると感じたからです。

現在は投資用不動産を用いた資産形成のコンサルティングを担当しています。お客様にはどんなお金の課題があり、将来どんな時に、どのくらいのお金が必要になってくるのか、いつまでにいくら用意しなければならないのか等々、潜在的ニーズや課題を顕在化させてお客様に気づきを与え、その解決策の一つとして不動産を提案することが私たちの仕事です。不動産はお客様にとって大きな買い物であり、決断力を必要とします。だからこそ複数回お会いして、綿密な対話を重ね、お客様との距離を縮めて信頼関係を積み上げていくことが極めて重要なプロセスとなります。また、ご購入後も安心して運用ができるよう、不動産だけでなく税制や国の制度を活用する情報をお伝えするなど、長期に渡りサポートをすることが私たちのミッションです。

最大限の努力を地道に積み重ね、その結果、新人賞を受賞。
そこに至る日々が、今では最高の思い出。

社内で新人賞を受賞したことが、私の中での最大ニュースです。入社1年目の期間があと3カ月に迫った12月末のこと。契約はわずか1件。この状況を打破するため、冬休みに自問自答をひたすら繰り返し、初心を思い出すことから始めました。また、今まで自分はどう挫折を乗り越えてきたのか、どうやって目標達成をしてきたのかなど過去の自分を振り返り、さらには自己啓発本を読み、映画なども見たりして、自分が直すべきことを3つ見つけ、それを毎日意識して矯正していきました。その結果、2月、3月は一気に成果が現れ、気づいたら残り2カ月で販売件数を23件に伸ばし、なんと新人賞をいただくことになったのです。たぶん史上稀に見る大逆転での受賞です。部長からの厳しい指導を受けながら一緒に夜遅くまで資料作りをするなど、最大限の努力を地道に積み重ねた日々が、今では最高の思い出となっています。

今後の目標は、私と会うことでお客様がお金と向き合う、そのきっかけを得る、キーパーソン的な存在になることです。気付いたらお金がなくなっている、なぜかお金が貯まらない。ほとんどの方がそんな経験をしたことがあるのではないでしょうか。歳を取ればとるほど頼れる人も減っていき、自分の生活は自分で何とかしていかなければならなくなります。お金がなくなってしまってから、働けなくなってしまってから気づくのでは遅いのです。だからお金で辛い経験をする人を一人でも多く、世の中から減らしたい。この想いの具現化こそが、私のこれからのチャレンジテーマです。

私の夢は両親が望むことを全て叶えることです。私はかなり頑固な性格で、一度決めたことは曲げないタイプ。両親はそんな私を理解し、反対しても最終的には折れて応援してくれて、自由に大らかに育ててくれました。その経験があったからこそ、夢や希望は絶対に叶う!自分次第である!という強い信念を持つことができ、これまで自らの抱いた夢は全て叶えてきました。次は私の番です。独り立ちをした今は『両親への恩返し』こそが、私の人生テーマとなっています。

1日のスケジュール

  • 9:00

    出社

    始業開始は9:30ですが少し早めに出社します。出社後は1日のスケジュールと新聞をチェック。不動産関係の情報を中心にピックアップし、お客様との会話のネタを仕入れます。
  • 10:00

    商談資料の作成

    紹介者様、お客様に合わせて資料を作成します。融資条件や提案する物件はお客様それぞれ変わってくるので、1件1件最適な提案を練り上げます。
  • 11:30

    紹介者様との打ち合わせ

    お会いする方は、ファイナンシャルプランナー、ライフプランナーの方が多く、打ち合わせ時間は大体2時間です。ご紹介いただくお客様についてヒアリングし、提案内容を詰めていきます。
  • 14:00

    昼食

    食事は100%外食です。外出しているときはお客様や紹介者様と一緒にランチをすることもあります。オフィスにいるときは上司や同期と会社の近くのお店へ。六本木の定食屋さんは普通盛りが大盛りの量なので、かなり満腹になります。
  • 15:30

    お客様宅へご訪問

    一旦オフィスに戻ってからお客様先へ。1回の商談は2時間前後で、お会いする回数は2~3回が多いです。しっかりお客様のニーズをヒアリングし、ご意向に沿った提案をします。提案する物件にお客様をご案内することもあります。
  • 20:00

    退社

    今日行った商談をまとめ、上司に報告。そのフィードバックをもらいます。必要書類をまとめ、業務に提出するなど事務作業も多いです。明日の予定を確認し、資料を揃えて退社します。
仕事もオフも、本気で行く!

MY OFF TIME

東京は行き尽くせないほど楽しく刺激的で、感動的な場所がいっぱい。

その日に行きたいと思った場所に行きます。東京は行き尽くせないほど楽しく刺激的で、感動的な場所がいっぱいあるので、毎週末が冒険です。最近は家族を東京に招待し、日帰りツアーを開催。家族孝行の機会が増え、それが最高のハッピータイムとなっています。今、私の一押しスポットは、渋谷スカイの屋上展望台。東京の絶景を堪能できるベストな場所です。

MEMBER 人を知る

  • 営業職
    目標は20代で
    5000万円プレイヤー。

    市川 竜也Tatsuya Ichikawa

  • 営業職
    新しい営業戦略
    シナリオを描きたい。

    重田 和洋Kazuhiro Shigeta

  • 事務職
    自分を信じて果敢な
    チャレンジをしていきたい。

    葛西 佳世子Kayoko Kasai

  • 事務職
    将来的には伝説的な
    活躍ができる存在になりたい。

    大浦 礼士Reo Oura

  • 営業職
    目指すのは、お客様の
    人生を豊かにする存在。

    呉屋 良拓Ryotaku Goya

  • 営業職
    「近藤さんを信頼して買った」と言っていただくことが目標。

    近藤 汐莉Shiori Kondo

  • 事務職
    部全体のパフォーマンスを
    高める働き方を。

    赤間 咲彩Saaya Akama

  • 事務職
    ここでなら、どこよりも
    早く飛躍的に成長できる。

    辻村 葵Aoi Tsujimura

  • 営業職
    圧倒的な存在感で周りを
    魅了する人間を目指します。

    上野 清士郎Seishiro Ueno

  • 営業職
    責任のある仕事に果敢に挑み成長していきたい。

    二階堂 美咲Misaki Nikaido

  • 事務職
    上場企業を目指した
    経理スキルを磨き、極めたい。

    川本 優樹Yuki Kawamoto

  • 事務職
    知識もスキルもより向上させることで
    仕事の幅を広げたい。

    藤井 由佳Yuka Fujii

  • 営業職
    信頼関係を築き
    お客様に最良の提案を。

    小島 久尚Hisataka Kojima

  • 営業職
    目標は20代で
    5000万円プレイヤー。

    市川 竜也Tatsuya Ichikawa

  • 事務職
    目標となる先輩になりたい。
    そして最短で最高の自分へ。

    小山内 結衣Yui Osanai

  • 事務職
    ハウススタジオ事業を軌道に乗せ、
    成功へと導きたい。

    髙田 郁Kaori Takada

  • 営業職
    新しい営業戦略
    シナリオを描きたい。

    重田 和洋Kazuhiro Shigeta

  • 営業職
    目指すのは、お客様の
    人生を豊かにする存在。

    呉屋 良拓Ryotaku Goya

詳細ページへ