社長メッセージ

常に全力で、スマートに行こう。

NOBUKI FURUKAWA

前職の不動産会社では、
トップセールスとして
17年間常に先頭を走り続けました。

店頭公開から東証一部上場までの
企業の成長プロセスを経験する中で

「次は、自ら経営者として
同じ事を成し遂げたい」


と考えるようになり、起業しました。

会社は順調に成長を遂げ、
今期からはいよいよ
“自社ブランドのマンション”
立ち上げます。

そして起業から10年以内の株式上場に向け、
さらにアクセルを踏み込んでいきます。

みなさんを仲間として迎えるにあたり、
伝えたいことが二つあります。

まずは、若いうちに
「失敗を恐れずに
どんどんチャレンジ」
してほしい。

尻込みばかりしていては、経験も積めないし
自身の成長も期待できないからです。

もう一つは「継続は力なり」ということ。

一時的に成果を挙げることはできても、
それをキープし続けるのは簡単ではありません。

一度でも「ここはもういいかな」と妥協した瞬間、
そこで成長はストップしてしまいます。

私は「こういうタイプ」と求める人材を
型にはめるつもりはありません。

すべての学生のみなさんが将来、
仕事で成功する可能性を秘めていると思いますし、

やる気のある人たちが埋もれることなく
成長の機会を提供することが使命だと考えます。

私自身ステージが変わるたびに新鮮な感覚を覚え、
その結果、歩み続けることができました。

だから、ここでは力さえあれば

若手であっても主要なポジションに
どんどん抜擢
します。

若いうちにできるだけ多くの
成功体験を積んでほしい。
それが一番の成長の糧になります。

当社には電話営業も
飛び込み営業もありません。

お客様とお会いして商談をする機会が多く、

実戦で経験を積む機会
恵まれています。

また、大手不動産会社で
管理職だった経験値の高い上司が
直接ノウハウを伝えられるので

他社と比較しても営業としての成長スピードは
格段に早いという自負があります。

最短で最高の自分を目指すのが
私たちのやり方です。

朝から夜中まで猛烈に働いて、
それで他社よりも数字を上げるのは
もう過去のスタイル。

理想は定時で終わり、
休みはしっかり休んで
しかも猛烈な会社以上の結果を残すこと。

それが一番スマートだし、
かっこいい仕事のやり方だと思います。

“株式上場、そしてその先の未来へ。”

私たちとともに成長していきましょう。