不動産ご売却サポート

社会構造や金融構造の激変により、私たちを取り巻く環境も日々変化に順応することを求められる時代が到来しています。
不動産売買の現場も例外ではなく、旧態依然とした販売手法では、物件が持つパフォーマンスを半減させてしまうことさえあります。

フュディアルクリエーションでは、時代の流行に即時即応した販売手法を研究し、
常に市場の最先端を行く販売戦略によりお客様の不動産売却のサポートをさせていただくほか、
買取保証制度や売主様の瑕疵担保責任をフォローする仕組みもご用意しています。

1.ご売却のご相談と調査・査定

お住まいが「いくらで売れるか」をプロの目で判断するのが査定です

フュディアルクリエーションでは、豊富な知識と経験を積んだ営業担当がお客様のお住まいを無料で査定させていただきます。まずはフュディアルクリエーションにご相談下さい。また、査定のお申し込みはホームページからでも可能です。

売出価格と売却方法をご提案します

価格査定では通常3ヶ月以内で売却できると考えられる価格をご提示いたします。これとは別に、フュディアルクリエーションではお客様のご希望や市場動向を勘案して、売出価格と売却方法もあわせてご提案させていただきます。

お住まいを売却される場合には、税金や仲介手数料などの諸費用がかかります

売買金額から売却に関する諸費用を引いた残りが売主様の手取り金額になります。

税金・法律に関する相談サービスがお気軽にご利用いただけます

フュディアルクリエーションでは、公認会計士による無料税務相談を随時受け付けております。また、底地・借地等、権利関係が複雑な案件や相続などの場合も、提携の弁護士のアドバイスを受けることができます。ご遠慮なく営業担当にご相談下さい。

2.媒介契約のご締結

営業担当が事前に詳しく媒介契約についてご説明いたします

フュディアルクリエーションにご売却活動をお任せいただくにあたり、お客様との間で媒介契約を締結いたします。
媒介契約をご締結いただく前に、媒介業務の内容(右記参照)をご説明いたします。
なお不動産売買契約締結時までには、ご契約者様全員の本人確認が必要となります。

媒介契約の種類

媒介契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。
それぞれのメリット・デメリットに関する営業担当からのアドバイスを参考にお選びください。

専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
依頼業者
形態
  • 不動産会社1社のみに売却を依頼
  • 複数の不動産会社への売却依頼が可能
レインズへの
登録
  • 媒介契約締結後、5日以内にレインズへ登録
  • 媒介契約締結後、7日以内にレインズへ登録
  • レインズへの義務登録なし
営業活動
報告
  • 不動産会社から売主様へ、1週間に1回以上販売状況を報告
  • 不動産会社から売主様へ、2週間に1回以上販売状況を報告
  • 不動産会社から売主様への報告義務なし
自己発見
取引
  • 売主様の自己発見取引は不可
  • 売主様の自己発見取引が可能
メリット
  • 窓口が1社のため、情報整理やリレーションが楽
  • 依頼を受ける不動産会社は仲介手数料を受け取れないことがないため、広告費をかけた積極的な販売活動を行う傾向が強い
  • 瑕疵保証等の付加価値をつける不動産会社が多い
  • レインズ掲載義務がないため売出情報を秘匿して販売が可能
  • 依頼を受けた不動産会社間で競争心理が働く
デメリット
  • 窓口が1社のため、依頼する不動産会社への依存度が高くなる
  • 一部物件の囲い込みが常態化した不動産会社がある
  • 不動産会社に報告義務がないため、情報のフィードバックに不安がある
  • 他社で成約になると仲介手数料が受け取れないため、広告費を抑える不動産会社が多い

営業活動報告書

お客様の物件についてどのような営業活動をおこなっているか、定期的に経過をご報告します。購入希望者からのお問い合わせ状況や、物件を見学された方の反応などもお伝えし、購入希望者を見つけるためのアドバイスもさせていただきます。

ご売却物件について売主様にヒアリングをさせていただきます

ご売却物件の状況について売主様が知っている限りの情報をヒアリングさせていただくよう、国土交通省より指導されています。将来の紛争防止に役立てるため、またお取引を安全に進めるために、「物件状況等報告書」や「設備表」を使いながらできるだけ詳しく営業担当にお話しいただけますよう、お願い致します。

主な媒介業務の内容

  1. ①物件調査(基礎的調査)・査定価格
  2. ②媒介契約の締結と書面の交付
  3. ③媒介業務の経過報告
  4. ④売買の相手方の探索
  5. ⑤売買の相手方との交渉
  6. ⑥売買契約の締結と書面の交付
  7. ⑦決済、引渡しなど

3.販売活動

販売活動 <インターネット編>

不動産を探す媒体は年々「インターネット」が主流になりつつある現在、
中・広域のお客様へいかに露出度を高めるかは販売に於ける重要なポイントになります。
フュディアルクリエーションでは、様々なWEB媒体を活用したアプローチでより多くのお客様の目にとまる活動を行い、反響獲得へ導きます。

WEB媒体を活用したアプローチ

レインズ掲載

約66,000社の会員数を誇る公益財団法人東日本不動産流通機構(REINS)へ販売物件の登録を行い、情報共有を図ります。他仲介会社と連携し、購入希望者を効率よく探すことが出来ます。

自社ホームページ

外部サイトで物件情報を閲覧したお客様や、物件のご購入をご検討されているお客様へ、外部サイトではお伝えしきれない情報をご提供しています。物件のより掘り下げた情報やアフターサービス、サポート体制など、様々なコンテンツをご提供しています。

Facebook

20歳代から30歳代の若年層では、およそ60%以上の方は何らかのソーシャルメディア(SNS)を情報収集源として活用していると言われる時代です。フュディアルクリエーションではFacebookページを立ち上げ、新着物件のお知らせや不動産セミナーの告知等を行い集客に繋げています。

Instagram

急速に普及の進むソーシャルメディアのひとつ、インスタグラムを活用し、ハッシュタグを活用して絞込み検索を行う特定ニーズ層へのアプローチを行います。「#中古マンション」、「#築浅マンション」、「#タワーマンション」などの大分類から、「#南向き」、「#駅近」、「#床暖房」、「#ペット可」などの小分類まで、あらゆるキーワード登録で物件情報の露出機会を高めます。

ポータルサイト

はじめから不動産会社のホームページで物件検索を行うユーザーよりも、外部サイトを通じてお問い合わせを入れるお客様の方が圧倒的に多いという現実があります。会社の宣伝に力を入れるのではなく、あくまで物件の訴求に力点を置く。これが早期売却のキーポイントです。フュディアルクリエーションでは、最大25種のポータルサイトへ広告出稿を行い、お問い合わせ獲得の間口を最大限に広げます。

住宅取得に向けた情報源は、インターネットがダントツの1位!

住宅金融支援機構が民間住宅ローン利用予定者(有効回答数1,500件)へ行ったアンケート調査の結果、「インターネット」が最多で、次いで「モデルルーム、住宅展示場」「折り込みチラシ」という結果が出ています。紙媒体の活躍も根強いですが、近年はインターネット媒体の台頭が目覚ましいと言えます。

【調査概要】

■調査方法:インターネット調査(インターネット調査会社のモニター230万件のうち2の調査対象の要件を満たす方に対し、インターネットによるアンケート調査を実施し、先着順に回答があった民間住宅ローン利用予定者1,500件を調査対象とした。)■調査対象:民間住宅ローン利用予定者(n=1,500)(今後5年以内に具体的な住宅取得予定に伴い民間住宅ローンを利用予定の方/全国の20歳以上60歳未満の方(学生の方及び無職の方を除く。)※居住用の新規の民間住宅ローン(借換ローン、リフォームローン、土地のみのローン又はアパート若しくは投資用のローンを除く。)■調査時期:2017年10月■調査項目:調査項目利用予定の住宅ローンの金利タイプ、住宅取得に向けた意識や行動などに関する事項

販売活動 <紙媒体編>

中古不動産の販売チラシは、事業利益となる仲介手数料から割ける広告コストの関係上A4サイズ単色刷りの簡素なものが多く、
紙面上で見学意欲が掻き立てられるようなものは数少ないと言えます。
フュディアルクリエーションでは、紙媒体も大変重要な集客ツールという位置付けを行っており、
アウトソーシングによるビジュアル性に優れたチラシ製作を行っています。
新築マンション広告にひけをとらないクオリティにより、集客効率を効果的に引き上げます。

一眼レフカメラによる物件写真撮影

同じ物件写真でも、撮影するカメラやレンズ等機材の性能次第で、写真から伝わる被写体の魅力は大きく変わります。被写体に当たる太陽光の角度、撮影アングル、空の色合い、室内写真であれば撮影時間帯や家具・荷物の配置状態など、あらゆる要素も考えなければなりません。フュディアルクリエーションでは、写真撮影に精通した専任スタッフが、お客様の不動産が持つ魅力を最大限に惹き出して公開用写真を撮影します。

【調査概要】

■調査方法:不動産情報サイト事業者連絡協議会サイト、会員サイト上で行ったオープン型調査■調査期間:2016年3月15日~5月15日の62日間■有効回答者数:1,433人(過去1年間のうちにインターネットでご自身が住む住まいを賃貸または購入するために不動産物件情報を調べた方(調べている方))※携帯・スマートフォン・タブレット利用者を含みます。

レスポンスマガジン形式の販売チラシ

アットホーム株式会社によるアンケート調査(2012年1月実施・住宅を購入した一都三県に住む20歳代~40歳代男女600名)によると、およそ70%のユーザーは一次取得者(初めての住宅購入者)でした。フュディアルクリエーションでは、0.5次取得者層と呼ばれる潜在購入需要者や、一次取得者層の住宅購入ニーズを喚起させる「レスポンス広告」を活用した販売チラシ紙面の製作を行います。単に物件情報を載せただけの簡素な販売広告と圧倒的な差別化を図り、反響獲得の精度を高めます。

配布クオリティを重視したポスティング活動

販売チラシの配布方法は多岐に渡りますが、闇雲に撒いても効果は見込めません。販売物件の価格帯や特徴を充分に分析した上で、ターゲットとなる客層の手元へ確実に届けることが重要です。フュディアルクリエーションでは、販売物件の近隣エリアのマーケティングデータを活用し、反響の獲得が見込めるターゲットを事前に絞り込んだ上で効率的なチラシ配布を行います。

データマーケティング

軒並、一戸建、集合住宅、賃貸住宅、公社公団、社宅など、ターゲットを絞ったチラシのポスティングエリアを事前に作成します(町丁名単位でのエリアマップを作成)。そのほか、下記のように最新の国勢調査データを基にしたターゲティングデータを作成します。

《ターゲット別配布エリアセグメント例》

●年代別、5歳階級別人口 ●単身者世帯、夫婦世帯等の家族構成世帯数
●平均年収の算出 ●所得世帯の多い町丁名の算出
●住期間の長い人口の多い町丁名の算出 他

GPS管理システム

チラシ配布は全てアウトソーシングすることにより、牽制を効かせたポスティングを行います。アウトソーシング先の委託業者では、GPS携帯による管理システムを導入しており、常に配布スタッフの行動を管理し、確実な配布を行える体制を整えています。また、複数のチラシを同時に配布する併配はせず、単品配布を行いますので、他のチラシに挟まれてしまい見られずに捨てられるリスクも軽減します。尚、配布終了後は配布エリアや配布部数などの完了レポートが発行されますので、未投函リスクを完全に排除することが可能です。

ターゲット層へ確実に届けるダイレクトメール(DM)送付

都心の高セキュリティマンションでは、集合ポストへのチラシ投函を禁止にしている物件も少なくありません。広告等の告知対象が分譲マンション居住者も対象になる場合、登記情報から取得した所有者データに基づいてダイレクトメール(DM)発送を行います。自社の保有する所有者データを活用するケース、アウトソーシングによる懸賞DMへ同封するケースなど、使い分けを行っています。

新聞折込広告

年々低下傾向の新聞購読率ですが、高価格帯の物件やターゲットが高めの年齢層の場合には有効な販促活動です。フュディアルクリエーションでは町丁名別(販売店別)、新聞社別にセグメントを行い、物件特性に合わせた新聞折込広告を実施します。その際、複数の物件を組み合わせた集合チラシの手法は採らず、あくまで単一物件広告に拘った告知を行います。

販売活動 <その他編>

不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)が2015年10月に行ったアンケート調査結果によると、
物件の見学を行ったユーザーの実に89.5%の人が3ヶ月以内に購入に踏み切っています。
つまり、これから物件を売りに出される売主様に於いては、新規で集客する見込み客をいかに多く集められるかが命運を握ると言えるでしょう。
フュディアルクリエーションでは、あらゆるチャンネルを網羅し、フレッシュな新規反響客の獲得を徹底的に行います。
また、直接反響の顧客に対して充実したプレゼンテーション資料を活用し、購入決定に至る精度を高める創意工夫を抜かりなく行い、商談に臨んでいます。

投資セミナー来場者へ投資用不動産としてのアプローチ

フュディアルクリエーションでは、居住用不動産売買の仲介だけではなく、投資用不動産の売買も行っております。不動産所有を資産運用という観点で商品化し、投資用不動産を求めてセミナー来場されたお客様へご提案を行います。ファミリータイプのマンションをご希望される方や、アパート建設用地をご希望される方、中古一戸建を寄宿舎(シェアハウス)としてご希望される方などもおられますので、1つの不動産を多様な出口戦略でご提案可能です。

不動産購入に必要な情報を全34項目44ページに及ぶ資料として纏めた「不動産レポート」や、
新築分譲時のパンフレットデータ等を活用したプレゼン資料の作成

新築物件購入に比べて、中古物件購入の際に不動産会社から手渡される購入検討に活用する資料は、あまりにも少ないのが現状です。千万円単位の買い物をするのには心許ない情報量というお声も少なくありません。フュディアルクリエーションでは、ご売却依頼を頂いた全ての物件に対して大項目ではマーケット情報、周辺情報、統計情報、ハザード関連情報に分類し、更に34項目に渡り掘り下げた詳細なプレゼンテーション資料を作成します。また、分譲時のパンフレットや管理規約、長期修繕計画表など、様々な「気になる情報」を資料でご提供し、安心してご検討を進められる土俵を整えます。

ウェイティング顧客へのアプローチ

過去の類似物件の反響データや、検討対象エリア・希望条件にマッチングするまだ物件購入に至っていない顧客へ対し、新着物件のご提案を行います。購入に至らず検討が長引いている顧客の特性として、希望条件が徐々に変化して行く点や価格目線が相場に比して低い価格帯で検討している傾向が上げられますが、タイミング次第ではマッチングすることもあります。

株式会社信義房家不動産をはじめ、
海外資本の不動産会社との連携によるアジア圏投資家層へのアプローチ

東京の不動産価格は世界的には割安と言われており、依然海外からの不動産投資資金の流入は過熱傾向にあります。台湾では都心のワンルームマンションが1億円を超える値段がつくなど、30年前の日本を彷彿させるマーケット状況になっているため、富裕層は日本の不動産投資へシフトしています。台湾をはじめ、アジア各国へ拠点を展開する大手不動産会社との物件情報の共有を図り、外国人投資家層へ投資用物件としての販路も開拓します。

日本事業概要

会社名/信義房屋不動産株式会社
所在地/東京都渋谷区代々木2-7-1 昇立ビル2階
設立/2009年12月1日
連絡先/TEL:03-5388-5899 FAX:03-5351-5587
宅地建物取引事業者免許/国土交通大臣(1)第9000号
事業内容/不動産の売買、仲介、賃貸借、管理および鑑定
 不動産の管理、賃貸借および売買の受託
 不動産に関する調査、研究およびコンサルティング業務

オープンルーム・オープンハウスの開催

あらゆる広告展開でも尚行き届いていない潜在需要者層に対し、販売情報を更に周知させる上でも、現地オープンルーム・オープンハウスの開催は有効です。自ら問い合わせのアクションを起こすまでに至っていない将来的な購入希望者へ対し、気軽な気持ちでの見学を促進します。新築マンションのモデルルームが好例ですが、なんとなくの見学が動機付けとなり、そのままスムーズに成約に至るケースも数多くあります。

4.不動産売買契約のご締結

フュディアルクリエーションでは、お客様が安心して納得のいく売買契約を締結するために、
事前に売主様と買主様の条件調整や物件の調査をおこないます。その上で契約関係書類を作成し、ご契約を締結していただきます。

契約条件を調整いたします

購入希望者より購入申込書(買付申込書)が提出されましたら、フュディアルクリエーションが、売買代金、代金の支払い方法、物件引渡し時期などの契約条件を交渉・調整し、契約関係書類を作成いたします。

物件状況を報告してください

契約時、売主様には対象不動産に付帯する設備と状況を買主様に書面で報告していただきます。後々トラブルにならないよう十分確認の上、ご記入ください。条件が整いましたら売買契約を締結し、買主様より手付金を受領します。

売主様が不動産売買契約時に用意するもの

  1. 登記関係書類(登記済証または登記識別情報)
  2. 実印
  3. 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
  4. 固定資産税納付書
  5. 印紙代(売買金額によって異なります)
  6. 仲介手数料の半金

※ご本人(共有者含む)が契約に出席できない場合、ご本人の委任状と印鑑証明書が必要となります。

5.物件引き渡しの準備

残代金の受領日までに、買主様へ物件を引渡せる状態にしておかなければなりません。
フュディアルクリエーションでは抵当権等の抹消登記の手配、引越し業者のご紹介など物件引渡しまでのさまざまな準備をお手伝いいたします。

引渡し前に引越しを済ませ、売却物件の最終確認をしてください

残代金の受領日までに引越しするとともに、公共料金の清算をおこなってください。また、「物件状況等報告書」や「設備表」の記載内容と違っているところがないか、最終確認をしてください。記載内容と異なる場合は、売主様に修復の義務が発生することがあります。

物件状況を報告してください

ご売却物件に住宅ローンなどの抵当権等が設定されている場合、残代金受領時に抹消登記に必要な書類が手配されるよう、営業担当が調整いたします。

6.残代金の受領と物件引き渡し

残代金の受領と物件引渡し(残金決済)のスケジュール調整は、フュディアルクリエーションがいたします。
残代金受領時に必要な諸費用や登記関係書類について「決済のご案内」にて事前にお知らせいたします。
営業担当が最後まで責任を持ってお手伝いいたします。

残金決済の流れ

登記申請の依頼

所有権移転など、登記を代行する司法書士に必要書類を渡し、登記申請を依頼します。

残代金の受領

残代金を受け取って、領収書を発行します。

固定資産税等の精算

引渡し日までの金額を日割りで計算して、清算金を受け取り、領収書を発行します。

関係書類の引渡し

管理規約、パンフレット、付帯設備の保証書・取扱説明書、その他引き継ぐべき書類をまとめて買主様に引き渡します。

鍵の引渡し

買主様に建物に付属するすべての鍵を引き渡し、その確認として「不動産引渡確認証」にご署名、ご捺印していただきます。

諸費用の支払い

仲介手数料の残額や司法書士への登記にかかる費用など、諸費用をお支払いいただきます。

買主様が残金決済時に用意するもの

  1. 登記関係書類(登記済証または登記識別情報)
  2. 実印
  3. 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
  4. 固定資産税納付書
  5. 公共料金清算領収書(電気・ガス・水道料金等)
  6. 管理規約・パンフレット・建築確認通知書等

※ご本人(共有者含む)が契約に出席できない場合、ご本人の委任状と印鑑証明書が必要となります。

7.税務・法務サポート

不動産のご売却やご購入には、税法上、法律上注意が必要になるお取り引きもあり、
事案によっては難解さが二の足を踏む原因になってしまうケースもあります。
フュディアルクリエーションでは、顧問契約を結んでいる公認会計士、弁護士による「税務・法務無料相談」をお取次ぎしていますので、
様々な問題解決のサポートが可能です。

税務申告のお手伝い

不動産取引を行うと、様々な税務申告の必要性が生じます。フュディアルクリエーションでは、お取り引き頂いたお客様へ対し、ご購入による「住宅ローン控除の確定申告」、ご売却による「譲渡所得の確定申告」、税務署から送付される「取得・売却資産についてのお尋ね」などについて、ご面倒な書面作成を作成サポートしております。
顧問会計士:平田公認会計士事務所

法律相談

底地・借地等、権利関係が複雑な案件、不動産処分をめぐる親族間のトラブル、ローンのご返済に苦心しているケースなど、法律が絡む領域で解決策のご提案が必要な場合、顧問弁護士への無料相談をお取次ぎしております。お客様にとって最善の解決策をご提案いたします。
顧問弁護士:小林和彦法律事務所・シグマ麹町法律事務所

その他ワンストップサービス

リフォーム・リノベーションサポート

フュディアルクリエーションでは、簡易的なリフォームから本格的なリノベーションまで幅広い対応が可能です。仲介会社に数多く見受けられる外注ではなく、自社請負による施工を行っているため、スケジュール管理・工程管理の確実性、施工品質やアフターフォローの安心感は直接受注ならではと言えます。また、これにより中間マージンが発生しないこともメリットです。

引越しサポート

ご成約者様のスムーズなお取引をサポートするため、大手引越し会社からコストパフォーマンスに優れた地域密着型の引越し会社まで幅広くご紹介しています。ご優待料金にてご案内しています。
提携会社:サカイ引越センター、アート引越しセンター、ありさんマークの引越社、三協引越センター

インテリアサポート

新しいお住まいがより快適な空間になるように、インテリア会社をご紹介しております。
提携会社:IDC大塚家具、IDEE、ACTUS、KEYUCA、Francfranc

プロパティマネジメント

プロパティマネジメントとは、オーナー様と入居者様の間に入り、家賃集金などの代行業務や、マンションの管理業務などを行うことをいいます。初めてご所有不動産を賃貸に出されるオーナー様の中には、賃貸管理業務に不安を抱く方も少なくありません。弊社のグループ会社であるフュディアルコミュニティでは、収益に直結する空室リスクの回避や、不動産価値を守る補修および点検、入居者様からのご要望への対応など、オーナー初心者様でもご安心いただけるよう、社員一丸となって万全の体制を整えています。また、入居者様に対しても、住みやすい環境の整備やお問い合わせへの対応といった、より快適で安全な生活環境創りを追求し、迅速かつ丁寧な業務を心がけています。

サブリース

サブリースシステムとは、空室が発生した場合でも、安定的に収益を確保したいというお客様のために家賃保証するシステムです。具体的には、オーナー様とフュディアルコミュニティとの間でサブリース契約を締結、当社が対象物件を一括借り上げし転貸することで、毎月の賃料を保証します。契約期間満了まで、家賃収入が確実に保証されることから、安心して長期的な資産運用計画を建てることができます。

集金代行

集金代行システムとは、オーナー様とフュディアルコミュニティとの間で管理委託契約を締結し、その内容に基いて当社が「入居者の募集」「家賃集金・送金」「退去の立会い」などの家主業務を代行するシステムです。マンション経営にかかる煩雑な業務を当社が担当し、オーナー様への負担を軽減します。

あんしん住宅保証サービス

売買物件お引渡し後5年間の間に発生した建物の不具合のうち、対象の瑕疵について売主様に代わりフュディアルクリエーションが修理費用を負担するサービスです。物件にもしものことがあっても、売主様の売却後の不安、買主様の購入後の不安をともに解消します。

【サービスの概要】

■対象となる物件/新たに弊社と売却の専任または専属専任媒介契約をご締結いただいた以下の物件。
①居住用のマンション(一住戸)および戸建物件。※店舗・事務所またこれらを併設する住宅は対象外となります。②弊社の営業エリア内に存する物件。※離島は対象外となります。③媒介契約時に築30年以内のマンション・戸建て物件。④売主が個人または一般法人の物件※ただし宅建業者は除きます。⑤空き室(家)の場合は媒介契約時点での空き室(家)期間6ヶ月以内の物件。原則として媒介契約から6ヶ月以内に売買契約が締結された物件。
■以下の場合は対象になりません。
①売主様立会いによる建物診断の調査ができない場合。②すでに弊社との間で媒介契約を締結している場合。③破産手続きなどによる弁護士などからの売却依頼の場合。④売買契約が成立した際に弊社規定の仲介手数料をお支払いいただけない場合。⑤弊社の査定価格と媒介価格が大きく乖離している場合。⑥物件所在地、種別、形状、価格等物件の条件によりお取り扱いできない場合があります。
■本サービスは無料でご提供いたします。物件セールスに際して、「あんしん住宅保証サービス」可能物件として弊社ウェブサイトやセールス資料等に記載させていただくことにより、お取引物件の付加価値向上をサポート致します。

あんしん住宅設備修理サービス

売買物件お引渡し後1年間の間に発生した給湯器や換気扇、ガスコンロなどの主要設備における故障について、フュディアルクリエーションが修理費用を負担するサービスです。中古住宅の売買で最も多いトラブルに対し、確かな安心をご提供します。

【サービスの概要】

■対象となる物件/新たに弊社と売却の専任または専属専任媒介契約をご締結いただいた以下の物件。
①居住用のマンション(一住戸)および戸建物件。※店舗・事務所またこれらを併設する住宅は対象外となります。②弊社の営業エリア内に存する物件。※離島は対象外となります。③媒介契約時に築30年以内のマンション・戸建て物件。④売主が個人または一般法人の物件※ただし宅建業者は除きます。⑤空き室(家)の場合は媒介契約時点での空き室(家)期間6ヶ月以内の物件。原則として媒介契約から6ヶ月以内に売買契約が締結された物件。
■以下の場合は対象になりません。
①売主様立会いによる「対象設備機器」の動作を確認できない場合。②すでに弊社との間で媒介契約を締結している場合。③破産手続きなどによる弁護士などからの売却依頼の場合。④売買契約が成立した際に弊社規定の仲介手数料をお支払いいただけない場合。⑤弊社の査定価格と媒介価格が大きく乖離している場合。⑥物件所在地、種別、形状、価格等物件の条件によりお取り扱いできない場合があります。
■本サービスは無料でご提供いたします。物件セールスに際して、「あんしん住宅設備修理サービス」可能物件として弊社ウェブサイトやセールス資料等に記載させていただくことにより、お取引物件の付加価値向上をサポート致します。

買取保証サービス

仲介形態による売却活動の後、不動産をあらかじめ約定した価格にて現金で買い取りさせていただく制度です。
買い替え先の融資実行や代金支払いが迫っているお客様、何らかのご事情ですぐに現金化が必要なお客様も安心です。

【サービス適用条件および概要】

■対象物件:首都圏の当社営業エリア内の土地・戸建・マンション(専用住宅)■物件基準:土地・戸建て/敷地面積40㎡以上。弊社指定の建物調査を実施させていただく場合がございます。 マンション/専有面積40㎡以上。1981年(昭和56年)6月1日以降の建築確認取得物件※一般的な住宅ローンの通常利用が可能であること。■対象者:専属専任媒介(期間3ヶ月間)を締結した個人の方(宅建業者除く)。※当社規定の仲介手数料をお支払いの方。■保証金額:1億円以内かつ当社査定価格の90%以内■保証期間:3ヶ月間■適用条件:当社規定の審査後の保証開始となります。予め、ご提示した販売計画に基づき、売却活動を実施していきます。媒介契約締結日から1ヶ月目、2ヶ月目に媒介価格(売出価格)を変更させていただきます。他にも諸条件がございますので、詳しくは、担当者にお問い合わせください。

ご契約者様特典

フュディアルクリエーションでご成約いただいたお客様にはさまざまな特典をご用意しております。
2度目のお取引をしていただくお客様へのプレゼントなど、感謝の気持ちを込めたサービスをご利用いただけます。

2度目の売買割引サービス

ご売却・ご購入の仲介手数料を10%割引!

フュディアルクリエーションで物件をご売却(またはご購入し)、再度フュディアルクリエーションの仲介により不動産をご売却(またはご購入)されると、仲介手数料(税抜)を10%割引いたします。

【ご注意事項】

■対象は個人のお客様に限ります。法人は対象外とさせていただきます。■割引の適用は規定の仲介手数料をお支払いいただいた場合に限ります。■フュディアルクリエーションの他の制度(謝礼等の進呈)の対象となっている場合は、原則併用できませんのでご容赦ください。■売買契約締結時までにお申し出いただくことが条件となります。■2度目の売買割引サービス適用に該当する場合、前回の売買契約書(写)をご提示ください。■予告なく制度の変更・廃止が行われる場合がありますので、ご容赦ください。

  • ※割引特典は残代金決済・お引渡時に受領する仲介手数料より差引いて適用いたします。
  • ※3度目以降のご契約も適応対象となります。

ご紹介謝恩サービス

5万円分の商品券をプレゼント!

ご紹介された方がフュディアルクリエーションでご売却(またはご購入)され、規定の仲介手数料をお支払いいただいた場合は、謝礼として5万円分の商品券をご紹介者様とご紹介された方双方へプレゼントいたします。

【ご注意事項】

■対象は個人のお客様に限ります。法人は対象外とさせていただきます。■ご紹介された方がすでにフュディアルクリエーションでご成約済みの場合は、対象外とさせていただきます。■謝礼の進呈は残代金決済・お引渡し終了後にお渡しいたします。(ご紹介された方が規定の仲介手数料をお支払いいただい場合に限ります。)■フュディアルクリエーションの他の制度(謝礼等の進呈)の対象となっている場合は、原則併用できませんのでご容赦ください。■ご紹介された方の売買契約締結時までにお申し出いただくことが条件となります。■ご紹介された方がフュディアルクリエーションのへ複数の取引を依頼された場合、謝礼の対象者は初回の取引に対してのみ適用とさせていただきます。■紹介者とご紹介された方が一取引の当事者の場合は対象外となります。■予告なく制度の変更・廃止が行われる場合がありますので、ご容赦ください。

  • ※不動産の景品規約により、お支払い仲介手数料(税抜)の10分の1か、5万円のいずれか低いほうが適用されます。

資産運用、ライフプラン構築サポート

フュディアルクリエーションでは、外部の独立系ファイナンシャルプランナー事務所とのネットワークを構築しており、不動産のご売却やご購入などのライフイベントに紐付いて見直しが必要になるライフプラン設計の立て直しや新規構築のお手伝いをしています。また、不動産を活用した節税対策、社会保障対策の資産運用もご提案しております。

ご出産やご進学、あらゆるライフイベントを織り込んだ
生涯のシミュレーション